メッセージ

2015年01月08日の記事

2015/01/08(木)圧縮転送による読込時間改善、他

圧縮転送による読込時間改善

以前、ECO-Wiki (acronia) でページ生成時間を表示するようにしましたが、内容が多いページではかなり時間がかかっているのが気になりました。

例えば、Iris/Explanationでは

HTML convert time: 0.007 sec. (total: 2.447 sec.)

と数秒かかり、実際に体感できるロード時間も同程度です。

これは、Iris/Explanationだとページ(HTML)サイズが約700kBとちょっとした画像並みに大きいため、単純に転送に時間がかかっていると思われます。

そこで、転送データをgzip圧縮して転送量を削減してみることにしました。さくらのレンタルサーバーは半年くらい前からmod_deflateが使えるようになったらしいので、以下の記述*1を .htaccess に追記します。

<FilesMatch "\.php$">
	SetOutputFilter DEFLATE

	BrowserMatch ^Mozilla/4\.0[678] no-gzip
	BrowserMatch ^Mozilla/4 gzip-only-text/html
	BrowserMatch \bMSI[E] !no-gzip !gzip-only-text/html

	AddOutputFilterByType DEFLATE text/html
</FilesMatch>

続きを読む

OK キャンセル 確認 その他